第67回全国高等学校ソフトボール大会激励会

2015年 7月 28日

IMG_3439

IMG_3463

IMG_3656

7月25日東京ベイプラザホテル木更津にて『第67回全国高等学校ソフトボール大会』優勝を目指し激励会が行われました。
ご来賓の真板理事長からは、渡辺監督が着任された時のエピソードやその後の活躍ぶりを披露いただき、また毎日子ども達が学校からグラウンドに練習に行く姿や遅くまで練習している姿をご覧になられ『きっとこの子達は全国制覇をやってくれると確信している』と激励のお言葉を頂戴しました。
真板校長からは『昨年のインハイは準優勝でした。全国二位は素晴らしい成績でしたが、ここにいる選手は誰一人満足していなかった。あの敗戦の悔しさをこの一年ずっと持ち続け練習してきたその成果を発揮し、何としても目標の全国制覇を成し遂げ、木更津総合の名を全国に響き渡らせて欲しい』と激励の言葉を頂戴しました。
選手達48人からは一人一人インハイに掛ける思いを力強く決意表明してくれました。
最後に渡辺監督からは、『(千葉予選)勝てて本当に良かった!』と冒頭一言振り返られました。『決勝戦は非常に厳しい戦いで、何度も相手に傾いた流れをギリギリの所で断ち切り、運もあって勝利を掴むことが出来、本当に良かった』
『インハイでの優勝は木更津の歴史の中でも数える程しかない、そして今年のチームはその優勝が狙えるチームだと思うので、ぜひ父母の皆さんの応援・サポートをお願いしたい』と締めくくられた。
3年生は木更津のユニフォームを着て試合できる最後の大会、3年生全員の思いは一つ『全国制覇!』ぜひ渡辺監督が宙に舞う姿を見せて下さい。
最後に木更津総合ソフトボール部の応援をいただいた方々に厚く御礼申し上げます。
また、インハイ応援もぜひよろしくお願いいたします。