国体選手に5人選出されました

2016年 7月 14日

DSC_0469平成28年6月に行われたインターハイ千葉県予選の決勝で千葉経済大学附属高校に3-1で惜敗し、全国制覇の夢を下級生に託し日々練習のサポートにまわっている三年生。次なる目標を進学へと切り替える中、千葉県少年女子ソフトボールの国体選手として投手1名(2年)、内野手3名(3年)、外野手1名(3年)の5名が木更津総合高校から選出されました。千葉県の代表として8月に行われる国体関東ブロック予選を突破し、10月岩手県で行われる本国体では優勝を目指し奮起してくれるものと期待しております。
引退試合となってしまった県予選には、木更津総合高校の先生はじめソフトボール部の先輩や保護者の皆さま、沢山の方に応援していただきましたことを、感謝申し上げます。今後も、新チームの応援をよろしくお願いいたします。