平成29年度千葉県高等学校総合体育大会 結果

2017年 6月 20日

 

 

平成29年6月10日、11日、17日、18日 千葉県高等学校総合体育大会が行われた。

我が木更津総合ソフトボール部は大会2日目から出場。

2回戦、3回戦を危なげなく何れも3回コールドで勝ち進む。しかし、続く準々決勝の県立我孫子高等学校戦では、双方チャンスらしいチャンスもなく回も進み、タイブレークに突入した。先行の木更津総合は、ランナーを確実にバントで3塁に進め犠牲フライで待望の1点を先制。その裏、相手の攻撃をしっかりと抑えて苦しみながらも準決勝に進出。

準決勝は私立千葉黎明戦。3回までは毎回得点圏にランナーを背負う苦しい場面が続いたが、野手がしっかりと守り0点に抑えると、3回裏、打者一巡の猛攻で4点を先制。その後も攻撃の手をゆるめず、7対1で勝ち。

いよいよ、決勝戦。相手は、宿敵私立千葉経済高等学校。

2回までは両チーム0点。3回表試合が動く。2アウトからヒットで出したランナーを長打で返され、1点を先制される。

木更津総合はチャンスの無いまま回が進むも、5回裏、2アウト2塁から内野安打に相手のエラーが重なり、同点に追いつく。

1対1のまま、タイブレーカーに突入するも、8回表に4点を取られ、その裏、木更津総合の攻撃は無得点で終わりゲームセット。

目標であったインターハイ出場・全国制覇を達成することはできませんでしたが、顧問の先生のもと、3年生13人、2年生2人、1年生8人で全国制覇を目標に突っ走ってきた子供たちが最高に輝いた3日間でした。

強豪校としては部員が少ない中ではありましたが、選手たちは明るさを忘れずに最高のチームワークで決勝の舞台まで上がり、最高のパフォーマンスを見せてくれました。

多くの皆様方の応援本当にありがとうございました。

これからも木更津総合ソフトボール部の応援をよろしくお願いします。

 

2回戦   対 船橋市立船橋高等学校 11対0(3回コールド)

3回戦   対 県立四街道高等学校  16対0(3回コールド)

準々決勝 対 県立我孫子高等学校    1対0(8回タイブレーカー)

準決勝  対 私立千葉黎明高等学校   7対1

決勝   対 私立千葉経済高等学校   1対5(8回タイブレーカー)